ヘルシー通信

「ウォーキング、ヨガ、ストレッチ、自転車にボクササイズ…
色々試してみたけどあまり効果が出ない…本当に効果があるの?」

あなたも一度はそう思ったことはありませんか?
今回は運動とダイエットについて解説していきたいと思います。

 

運動がダイエットに本当に効果的か?

ダイエット スポーツ

答えは「ダイエット目的の運動はあまり必要ない!でも運動は必要」です。
ただ体重を落とすだけでなく筋肉つけてスリムになりたいという方には運動は必須ですが、ただ痩せたかったり体重を落としたい方には運動は効率が悪いです。
「どういうこと??」と思うかもしれませんが脂肪とカロリーの関係をみていただければわかります。

 

運動だけで痩せるのはとても非効率!

ダイエット 痩せる 運動

皆さんはジョギングで1時間走った時の消費カロリーをご存知ですか?
答えはたったの約300キロカロリーです。
これはだいたいおにぎり一個分で菓子パンを食べたら一発でオーバーしてしまいます。

また脂肪が1キロ減るには7200キロカロリー消費しなければならないので1時間のジョギングで落とせる脂肪は40グラムちょっとです。
つまりすぐに1キロ脂肪を落としたい方は24時間走り続ければいいのです!(※命に関わるのでおやめください)

めんどくさいけどダイエットの為にジムに行かなきゃ…とやっていたら逆にストレスが溜まって精神的な負担が大きくなりますし「運動したからたくさん食べていいでしょ!」とお菓子や大盛りご飯を食べてしまったら簡単に運動した分を摂取してしまします。
なのでダイエットの為に運動を頑張ろうとするのは精神的にも肉体的にもよくなさそうです。

 

では、運動は必要ないのか?

運動 嫌い ダイエット

これは完全にノーです。
これは自律神経を整えるのにも大きく関わってくるのですが、現代社会でストレスを抱えていない方はほぼ皆無だと思います。
このストレスを抱えた状態がダイエットには大敵で発散方法が体を動かすことに向けないいのですが、ストレスは食欲を増進させてしまい、どうしても甘いものや高カロリーなものを食べて発散してしまいがちです。
このストレス発散や自律神経を整え食欲を抑えたり必要以上に食べるのを抑えるのに運動がとても有効的です。

また、全体的に細いけど下腹がぽっこりさんや二の腕が気になっている方は運動を取り入れるとより効果的に痩せられると思います。
「それでもやっぱり運動したくない!!」という方はこちらの記事「読むだけで運動したくなる!運動で効率よく痩せる方法!」も併せてご覧ください。

 

まとめ:運動をストレス発散に使えたらより早く痩せられる!

運動 ストレス 発散

脂肪を落とすだけなら食事のコントロールだけで十分ですが引き締まった体作りには、ある程度運動して筋肉が必要です。
運動しているのに引き締まらないよという方は体質と運動があっていないかもしれないので、こちらの記事「必ず痩せる方法を徹底分析!」を参考にしてください。

学生時代の体育の授業で運動がつまらないと感じていたりスポーツの苦手意識がある方もいらっしゃるかと思いますが、久しぶりに運動してみると必ず気持ちよく感じる瞬間がでてくるので是非1度、ストレスを運動で発散をしてみてはいかがでしょうか。
あなたのダイエットの成功をこころより応援しております。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。