ヘルシー通信

「1日2食しか食べない」「昨日は食べ過ぎたから今日はたべない」「低糖質なものしか食べない」「炭水化物は一切食べない」などなど食事制限して痩せようとしていませんか?
もしその食事制限は間違っていたら、、、もし過度な食事制限をせずに痩せられたらいいと思いませんか?

 

食事制限ダイエットってどうなの?

食事制限 ダイエット 我慢
答えは過度な食事制限は絶対にしてはいけない!です。
何故ならストレスがたまりダイエットの挫折や過食、リバウンドの原因になるからです。
ストレスを感じると人間はコルチゾールというストレスホルモンが分泌されます。
これが人間の食欲を増進させるとお腹が空いてなくても口が寂しくなったりします。
ストレス発散で甘いものが食べたくなるのはこのせいです。
何とか食べるのを我慢したとしても「我慢した」という記憶は残るので、さらなるストレスで段々ダイエットが嫌になってきます。
さらに食べてしまった場合、罪悪感でダイエットをやめてしまうきっかけになる上、1日に必要な栄養が取れる量が減るので栄養不足になり体の不調や太りやすい体質になってしまいます。
ダイエットはストレスをいかにコントロールするかが大切なので負担になるような食事制限は絶対に控えましょう。
ちなみにちゃんとした食事をしているのに太ってしまうという方は食べているものではなく食べ方が問題かもしれません。「正しい食べ方って?」と気になる方はこちら「知らないと損する!?太りやすい9の食べ方!」をご覧ください。

 

じゃあ好きなものを好きなだけ食べていいの?

ダイエット 食べたい ピザ
残念ですがこれもノーです。
「毎日、夜食を食べる」「甘いものをたくさん食べてしまう」「口が寂しくていつも何か食べている」「スタバのフラペチーノを毎日飲んでる」
フラペチーノ美味しいですよね。新作がいつも楽しみです。
でも、このように消費しきれないほどのカロリーを摂取してしまうと、もちろん太ってしまいます。
だからと言って単品ダイエットや低糖質ダイエットも生理不順や体調不良の原因になりますのでなるべく控えた方がいいです。
ではどうすればいいのか?

 

あくまで目的は適切な量と質にするだけ。

健康的 食事 お肉
1日3食、野菜とお肉中心の食事にしてみてください。
「お肉は太るから嫌だ…」と思われるかもしれませんがお肉だけでは決して太りません
むしろ食べないと筋肉が落ちやすくリバウンドしやすい体質になりますので低カロリーな鶏肉のササミや牛肉の赤味などをメインに積極的に取り入れてください。
ただ、脂質×炭水化物は危険なので牛丼やカツ丼などの丼飯や高カロリーな揚げ物は避けましょう。
また「朝ごはんは抜いてる」という方もいらっしゃるかと思いますがお腹が空きすぎたり、1日の摂取カロリーが低すぎると食べたものが脂肪に変わりやすいので、なるべく3食たべてお腹空いてない状態を作り常に間食したくならないような状態にしましょう。

 

まとめ:ストレスを限りなく感じにくい健康的な食生活を目指そう

ダイエット 健康的 ストレス
例えば「夜20時以降は食べない」「甘いものは夜じゃなくて午前中に食べる」「水分補給をジュースからお水かお茶にする」なんてことをするだけで体重がすっと落ちますのでぜひ少しずつでも試してみてください。

あなたのダイエットの成功をこころより応援しております。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。