自営業として稼ぐための才能発見からお片付けなどの生活改善まで全ての悩みを解決する発達障害専門カウンセリング

What is this?

カウンセリングオフィスKAZUKIとは?

発達障害とは?

Image

発達障害という才能の発見

             

発達障害とは脳の発達に障害があることの総称でありASD(自閉症スペクトラム・アスペルガー症候群)・ADHD(注意欠陥多動性障害)・LD(学習障害)などが様々なものあります。
具体的には「人と関わるのが辛い」「コミュニケーションが苦手」「こだわりが強い」「不器用」「ケアレスミスが多い」「じっとしてられない」「片付けられない」といった特性から生きにくさを感じる方が多いです。
しかしその短所の裏には「集中力がずば抜けている」「発想力・想像力がすごい」「真面目にコツコツできる」「プレゼンテーションが得意」などの才能が隠れています。カウンセリングオフィスKAZUKIではそんな発達障害を持っている方に対して苦手な部分を克服し才能を伸ばすお手伝いをさせていただきます。

カウンセラープロフィール

Image

あきやま かずき

発達障害カウンセラー。
自身もアスペルガーやADHDを持つ。
10代の頃から強い劣等感、社会の不適合、謎の生きにくさに悩まされていたが、20代後半で発達障害ということがわかり、そこから発達障害の特性、認知行動療法、応用行動分析、生化学などを勉強し改善に取り組む。また、それと同時に自分一人で生きていけるようにビジネス、マーケティングを学び様々な事業を手がける。
現在ではYouTubeで楽しく学べる発達障害改善動画を投稿しつつ多くの方にカウンセリングをし「普通の日常生活を送れるようになる方法」「才能を見つけ独立できるようになる方法」「劣等感を除き生きやすくする方法」などを提供している。

              youtubeチャンネル:発達障害カウセラーかずき

Q&A

予約を申し込んでからどれぐらいでカウンセリングを受けられますか?
予約状況にもよりますが、3日〜1週間ほどでカウンセリングができるよう調整させていただきます。
カウンセリングはどのように行われるのですか?
基本的にはZoomなどオンライン上で行います。コロナ禍でも安心してご相談いただけるようにしております。
カウンセリングを受ける前になにか準備しておいた方がいいものはありますか?
オンラインカウンセリングの場合、スマホ、もしくはパソコンなど通話ができるものをご用意ください。パソコンの場合カメラは必須ではありませんが、マイクがないとお話ができませんのでご準備いただけると助かります。
また、相談内容によっては相談者様の自己分析シートなどをお渡ししておりますので、そちらを記入しカウンセリングに挑んでいただけるとスムーズにカウンセリングを進めることができます。ただ「忙しくて時間が取れない」「何を書いてよいのかわからない」という場合は、その場合はカウンセリング中に一緒に記入していきますのでご安心ください。
カウンセリングはどれくらいの頻度・期間受けたほうがいいですか?
お好きなタイミングで大丈夫です。
お悩みの内容によっては週1回や1ヶ月に1回と定期的に受けていただく方が良いですが、こちらから急かすことはありませんので相談者様のペースでお受けください。
                 
カウンセリング料金の支払方法は?
銀行振り込みでお願いいたします。
カウンセリング日の3営業日前までにお振込いただけないと自動キャンセルになりますのでご注意ください。また、お振込手数料はご相談者様のご負担でお願い致します。
予約をキャンセルした場合は、キャンセル料金がかかりますか?
予約日の7日前まででしたらキャンセル料は無料です。
予約日の6日~2日前まで:料金の50%
予約日前日、無連絡キャンセルの場合:料金の100%
3日前まででしたら1回まで無料で日程を変更できますのでお気軽にお声がけください。
家族・友人の発達障害について悩んでいます。当事者以外でも相談できますか?
もちろんご相談可能です。
発達障害を持った方の悩みの改善には周りの方の理解も必要ですので全力でサポートさせていただきます。
自分が発達障害がどうかまだよくわかりません。病院に行くのは怖いです。それでも相談に乗っていただけますか?
もちろん可能です。
こちらで診断書の発行などはできませんが、悩んでいること辛いことがございましたらお気軽にご予約ください。

その他不明点はお気軽にこちらまでお問い合わせください